結婚指輪の問題解明改善ナビ

結婚指輪は夫婦二人が一生身につけ続けるものです。だからこそ後悔しないように購入前にはしっかり検討を重ねましょう。

結婚指輪を選ぶ時、アナタは何を重視しますか?

デザインですか?
ブランドですか?
それとも…値段ですか?
それとも・・・・・・・・選ぶ基準は実用性?

確かに、それらも結婚指輪選びでは重要な要素に違いありませんが、
それ以前に、気をつけて欲しい点が一つあります。

それは…、指輪の「つけ心地」です。

御存知の通り、結婚指輪は生涯身につけ続けるものです。
しかも、基本的には24時間365日身につけ続けるものです。
だからこそ、やっぱり「つけ心地」は大事なんです。

結婚指輪のつけ心地を大きく左右するのが指輪の「幅」です。
幅の違いで見た目もつけ心地もかなり変わってきます。

先ず見た目の問題ですが、幅が広いとゴージャスな印象になります。
逆に幅が細いとスタイリッシュな印象になります。
スタイリッシュを好むか…
それともゴージャスを好むか…
この点を決めてしまうだけでも結婚指輪選びはかなりスムーズに行えるはずです。

結婚指輪で最も多い幅は3ミリです。
3ミリは太くもなく補足もなくという幅になります。

2.5ミリだと細身でスタイリッシュな印象、
3.5ミリだと太めでゴージャスな印象になります。
また、男性は女性よりも指が太くてゴツイですから、
女性の選んだ幅よりも+0.5ミリ位でバランスがよくなるはずです。

つけ心地に関しては最終的には幅とデザイン、そして付ける人の指との相性になります。

試着は入念に入念を重ねて、何度も行うことをオススメします。

つけ心地の悪い結婚指輪ほど、
購入して後悔するものはないはずですよ…。

日曜日, 28 2月 2016 on 結婚指輪のつけ心地.

Comments are closed.

結婚指輪の問題解明改善ナビ - 結婚指輪は夫婦二人が一生身につけ続けるものです。だからこそ後悔しないように購入前にはしっかり検討を重ねましょう。.

Powered by WordPress using the theme Blog Curvo (by Sumolari).

Entries (RSS) and Comments (RSS).

Top